【マグダラのマリアを生きるための一斉遠隔ワーク】

Maria Trinity Presents 【マグダラのマリアを生きるための一斉遠隔ワーク】 〜八ヶ岳のとある山上から〜


このワークはいわゆる参加者に無料で飴玉のようにエネルギーを配るような一斉遠隔ではありません。


今年の8月8日のライオンゲートの日に、八ヶ岳の【8】と永遠の象徴である【8】が掛け合わさる山上のとある場所に、神との永遠の命の共同創造のゲートとなる場が創り出されます。

だから、このワークは「神との永遠の命の共同創造」と繋がるゲートが開くその場へと招かれる奇跡を「信じたい人のための祈りのワーク」です。

当日八ヶ岳の山頂のとある場所でマリアトリニティ創始者の渡邉聡によって神との永遠の命の共同創造の扉が開かれるための場がホールドされます。

そこではフラワーオブライフによって永遠の命として復活=共同創造=再臨する「イエスキリスト」と、2000年の時を超えて地上に肉体を残していた「マグダラのマリア」ライトボディラブトリニティとの交わりが証されます。

マグダラのマリアを生きるとはどういうことか。 なぜマグダラのマリアを生きるのか。

それは彼女が自分にとってのキリストとの関係性を観た人ではなく、キリストが観ている「父なる神との無条件の愛の交わり」そのものを観続けた人だからです。

そのマグダラのマリアの神との共同創造を生きる観点をAIRIが渡邉聡と無条件の愛で交わり、2人の交わりを観てmariAcoが証するご神事が EYE OF GOD により成就される山上へと、この祈りのワークへと参加するみなさんをお招きします。

そこでの祈りは特定の願い事を自分や誰かのために祈るものではありません。


これまでの時代の価値観や常識や生き方すべて、この先未来へと信じれるものではなくなってしまったこの時代に唯一ただ「無条件に」「永遠に」「無限に」信じることができるのは、この有限世界に属していない存在である「神」だけです。

だからもしあなたがどんなに世界が変わってしまっても、決して移ろうことも失われることもない何かを信じたいのであれば、その答えは一つだけです。

この祈りのワークはその事実とリアリティから目を背けずに向き合って、その実在とともに三位一体の「無限の光」と「永遠の命」と「無条件の愛」を創り出すことを信じたいと願い、信じようと決めて、信じられる奇跡へと捧げるために祈りましょう。


〈無条件の祈り〉 "わたしは八ヶ岳の山上に開かれる神との共同創造のための場で(3D)

神との永遠の命の共同創造」へと繋がるゲートが開き、招かれることを(2D)

無条件に信じられるように祈ります(1D)"

ゲートが開かれるのは8月8日8時8分〜16時08分までの8時間。 参加する方はその間に祈りましょう🌱


AIRI

▶︎お申し込みはこちら 【マグダラのマリアを生きるための一斉遠隔ワーク】

1000の祈り-Eternal Body Salon Maria Trinity https://reserva.be/mariatrinity/reserve… (ご参加の方は一言メッセージを🌼

ーMaria Trinityー 渡邉聡 AIRI mariAco

49回の閲覧

©2018 Eternal Body Salon Maria Trinity

150-0001 東京都渋谷区神宮前1-20-4